日本の片隅でtumblr

71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/06(土) 15:06:12.06 ID:TpjL/rP00
かつて警察が検挙率がたかかったのは、在日外国人の指紋を採取してたからだ。
だから凶悪な事件は指紋を採取するだけでほとんどが片が付いた。

73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/06(土) 15:07:35.44 ID:Q8U4Wx5z0
»71
なんでやらなくなったんだ・・・

93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/06(土) 15:27:00.76 ID:cfBQELxe0
»73
人権派の弁護士()笑、が大騒ぎしてやめさせたんだよ

面白い人と面白くない人との差は本当に微妙です。

 その微妙なところで、早く出せるかどうか。

 私は「笑っていいとも!」で明石家さんまさんとバラエティー番組を毎週金曜日レギュラーでご一緒させていただいたことがあります。

 さんまさんの頭の回転がすごく速いとわかるのは、ネタを捨てていくことです。

 「今、さんまさんはこの話をしようと思ったけど捨てた」というのがわかります。かなり面白いネタがあったはずなのにそれを捨てて、今の話題にどんどん入っていく。

 雑談の話芸は、バラエティー番組に学ぶべきものがたくさんあります。

 捨てた分だけ、説得力が生まれます。

763 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2010/10/17(日) 11:40:18 ID:Bnoh1c3e
ジャップもジャパニーズを短くしただけですがOKですか?


785 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/17(日) 15:34:02 ID:TN+3YFpY
»763
それがアウトだったらコッチが米人とか訳すのも無礼に当たるのだろうか。異文化の感覚はよくわからんよな
特に日本語だと長い単語を四文字に短縮することが多くないか?


792 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/17(日) 19:06:59 ID:sQB3wMQh
»785
これは日本語と英語の違いをまず理解しなければ、分からないだろうな。
すまんが、ちょっと長いよ。

英語では、単語の長さに関する感覚は、シラブル(=音節)数に依存する。
文字数ではない。シラブル1個が日本語のカナ1文字に相当する。
Japan なら、Ja/pan で2シラブル、日本語でカナ2文字に相当する。
get, have, push, like, love, this, it, I, you, he, her なら、1シラブル、カナ1文字相当。
英語には日常で多用する単語の多くは1シラブルで表現可能。
凄くないか? 日本語でいうなら、「あ」、「か」1音で日常使う動詞、名詞、代名詞とかを
表現できるってこと。日本語では不可能。
英語では、もともと短いシラブルで単語を表現可能。シラブルの種類は3000~5000もあると
言われている。だから、たった1シラブルで少なくとも3000個の単語を作れる。
日本語はどうかと言うと、日本語のカナが日本語でのシラブルだ。50音+αで
200種類のシラブルが日本語に存在すると言われている。

つまり、1つのシラブルが表現できる組み合わせは、日本語では最大で200個程度。
じゃ、日常的に使う単語を表現するためには、単語の数を超えるシラブルの組み合わせが必要。当然だよね。
日常的に2000語を使うのなら、シラブルを組み合わせて、組み合わせ数を2000以上にする
必要がある。だから、日本語では、日常的に使う単語でさえ、カナで2文字~6文字程度も必要。
つまり、2シラブル~6シラブル程度必要。長いんだよ。カナ1文字の名詞、動詞、形容詞は
日本語では殆ど無い。
一方、英語はシラブルの種類が3000以上あるから、たった1シラブルで日常語を表現可能。


793 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/17(日) 19:09:38 ID:sQB3wMQh
従って、日本語では、日常語でさえ長いので、短くするのが当たり前であり、短くすることによって
意味は変わらない。
外国車も外車も意味は変わらない。小学校生徒も小学生も意味は変わらない。
日本語では、短くすることによって少し口語的になるだけだ。
だが、省略バージョンの単語も使用頻度が高いと正式文章で使える単語になる。「小学生」、「大学生」は
公式文章でも使えるだろ?

英語では、もともと単語のシラブル数は短いので、短くする必要性が無い。
JapanをJapに短くする必要性がない。もともとたった2シラブルの短い単語なのだから。
そこで短くすることによって、英語では相手を軽んずる、つまり軽蔑語になる。

だから、外人どもが言う「外人という言葉は差別用語です」というのは、
英語の言語感覚で日本語の単語を非難するという馬鹿げた話なのです。
日本語には、短くする = 侮蔑、嘲笑する という機能がないのに。
だから、外人が「外人」という単語について文句を言っていたら、大いに反論して下さい。
というのは、外人さんのこの感覚を利用して、日本人は差別社会だと印象づけようとしている
勢力が存在するのです。TV、タレント、議員、そこらじゅうにいる。反論して下さい。
でも”やりたいこと”は
いつの間にか
“できなかった”に変わっちまうんだ
そうなったらもう取り返しがつかねぇ
そのことに気付いた時の
後悔と苦しみは
一生モンだからな